« BALLAD 名もなき恋のうた | トップページ | ひぐらしのなく頃に »

2011年1月28日 (金)

女殺油地獄 (1992年)

女殺油地獄 (1992年)
女殺油地獄 (1992年) [DVD未発売作品]

■監督
五社英雄

■出演者
樋口可南子藤谷美和子堤真一長門裕之岸部一徳

■制作
1992年/京都映画

■原作
近松門佐衛門

■説明
大阪本天満町の油屋、豊島屋の女房・お吉が惨殺された。
油と血のりが混じりあった惨状をきわめる現場には「河内屋」の銘の入った油樽がころがっていた。
河内屋は、豊島屋がのれん分けしてもらった油屋で、かつてお吉はそこへ奉公し、次男の与兵衛の乳母がわりもしていた。
だが、与兵衛が4歳の時に河内屋の主人は他界し、番頭だった徳兵衛が義父となったことから与兵衛はグレ出し、お吉は彼の遊びの尻ぬぐいをしてやっていた。

■詳細はこちら
[中古DVD] 女殺油地獄 (1992年) [未DVD化]

« BALLAD 名もなき恋のうた | トップページ | ひぐらしのなく頃に »

エロス」カテゴリの記事

時代劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432571/38643877

この記事へのトラックバック一覧です: 女殺油地獄 (1992年):

« BALLAD 名もなき恋のうた | トップページ | ひぐらしのなく頃に »